LOVE57[テロ&戦争]LOVE59[幸せ色のオブジェ]

2006年12月27日

LOVE58[奇跡]

広大な宇宙という時空
微妙な釣り合いを保ちながら
この星は存在する

僕らもそうだ

数え切れない偶然が重なり
生み出された人類という生命体

何億分の一 何兆分の一
気が遠くなるほどの時空の偶然の産物

一見無秩序な混沌の中から
湧いて出たように思われる生命

だがそこには
自然の摂理という極めて厳格な法則に基づいた
作為が存在する

(その作為の源が神と呼ばれているのかもしれない)

広大な宇宙という時空
微妙な釣り合いを保ちながら
この星は存在する

宇宙の片隅
この星の片隅に
僕は君という奇跡を見つけた

kimihiro3 at 10:13│Comments(2)TrackBack(0)  

トラックバックURL

この記事へのコメント

2. Posted by 森公宏   2007年08月25日 00:45
mm様、ご連絡ありがとうございます。

[奇跡]は詩誌『海流』55号(詩誌『海流』のHP上には、アップしていませんが…)に同名で掲載して、過去に発刊しています。

残念ながら、ご連絡いただいた
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=537979665&owner_id=10966877
については、私自身がアクセス権がないようですので、確認出来ていませんが、まあ、気に入っていただいたんだなと考えることにします。

詩に限らず、未発表分の作品をいきなりサイトに掲載するのは問題があるのかな?『早く誰かに見て欲しい』という時には、『blogに掲載する等、インターネットを使うのがBEST』と考えていた自分としては、何か寂しい気持ちです。
1. Posted by mm   2007年08月22日 18:12
あなた様のかかれていた詩がこちらの方で使われていました。

http://mixi.jp/view_diary.pl?id=537979665&owner_id=10966877

俺が考えた!みたいに書いているので、お節介とはおもいましたが連絡させて頂きました。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
LOVE57[テロ&戦争]LOVE59[幸せ色のオブジェ]