LOVE144[愛]LOVE146[流行歌]

2012年08月10日

LOVE145[鎌倉]

大きな街ではないけど
自分の中での
存在感は大きい

適当に便利で
適当に自然も残っている

(夏が来るたびに
自転車や江ノ電で
君と行き回ったことも
大きいのかも…)

切り通しや銭洗い弁財天で
跳ね回っていたリスや
小町通に居た君のお気に入りの

『ヤル気のないネコ』

歴史的に文化を育んだ
古都の名残も至る所に
存在する

何よりも僕にとっては
懐かしい街なんだ

一度も行ったはずの無かった
小学生の頃から
僕はこの街を知っていた

kimihiro3 at 11:42│  
LOVE144[愛]LOVE146[流行歌]